wifiのルーターとは?

Wi-Fiルーターとは、簡単に説明すると、固定回線を使用するモノや、携帯電話の通信回線を使って「Wi-Fi」で接続することができる端末のことを言います。このWi-Fiルーターがあれば外出先や移動中にノートPCやタブレット、ゲーム機やスマホと接続し、無線LANのアクセスポイントとしてどこでもインターネットに繋ぐことが出来ます。 Wi-Fiルーターにはバッテリー内蔵の持ち運び可能なモバイルタイプと、有線LANにも接続出来る、宅内、オフィス向けの据え置きタイプの2種類があります。 機種やメーカーによって通信速度など、特徴も様々ですから、色々な検証サイトや雑誌のとくしゅうなどを参考に、比較検討してみて下さい。 固定回線用では光回線などを使い、機器を一度に複数インターネットに接続することが可能な、ブロードバンド対応据え置きタイプがあります。 以前は、外出先や移動中にインターネット接続を行いたいと思った場合は、端末機器ごとそれぞれにインターネット回線が必要でした。ノートPCやスマホ、タブレットにゲーム機などのモバイル端末など、インターネット接続が必要となる機器を使用することが増える度に、それぞれの機器にインターネット通信が出来る環境を整えることは、経済的にも物理的にも現実的ではないですよね? そこで出てくるのが次に説明するモバイルWiFiルーターになります。 少しずつ普及し始めた公衆無線LANは、まだまだ決められた場所、駅やカフェ、大型商業施設などに行かなくては利用できません。 このモバイルWi-Fiルーターを持っていれば、使用可能なエリア内であれば、屋内でも屋外でも行く先々が自分の自宅やオフィスのようなネット環境が再現出来ます。Wi-Fiの機能に加え、一度に複数機器をインターネット接続することも可能で、これ一つあるだけで、自分自身のインターネット生活がガラっと変わって行くでしょう。

wifiレンタルのネットエイジ